■中暴記

これは、ある中年男の行きざまを表した記録である。
人生80年とか騒がれている昨今、元気のいい中年が巷に溢れています。
この男もご多分にもれず若いものに負けずと、行動をするのです。
しかしそこは寄る年波、どうにも超えられない年齢の壁が立ちはだかるのです。
年甲斐も無く動き回る中年が見たもの、それは昔見た原風景か、はたまた近ずく老齢化社会か?
皆さん、中年の世界へようこそ、どうぞごゆるりと、お過ごしあれ!!

目次

1 ノーヘルはいいかも知れませんが、ノーグラスはだめですね。
2 トワイライトツーリングも楽しい
3 古き良き時代
4 中年◎暴の軌跡(湖東三山の巻)
5

演歌はエエジャンカ

6 瀬戸内海は素晴らしい
7 カッパの前でした。
8 二の瀬峠越えはルンルン
9 瀬戸内随想
10 湖東トンネル紀行
11 旧道が楽しい!
12 R365(北国街道)
13 ブナオ峠
14 九九里の半ば
15 空気の匂い
16 安楽越え

 

トップページに戻る